小学生の息子がご飯中もスマホを気にして悩みます。

小学四年生の男の子もちです。

周りの子供がスマホを持っているから自分もほしいというようになりました。

スマホを持っていないことでいじめられたりしてもイヤだし、
普段はおとなしく自己主張をする子ではありませんでしたので、
ほしいとせっかく言ってきたのだから買い与えてもいいかもしれないと思い、
午後九時までしか使用できないこと、お風呂ではいじらないこと、
ご飯中は絶対に見ないこと操作しないこと、
学校では電源を切ること、などの規定を設けてスマホを持たせました。

最初は友達や家族との連絡だけに利用していました。

GPSで居場所も分かるようにしていましたので、こちらとしても子供に安心して持たせることができたなぁと思っていました。

しかしスマホを与えてから三ヶ月くらいすると、家族と一緒にいてもスマホをいじる時間が増えたのです。

会話をしていてもこちらに顔を向けることなくスマホを操作しながら返事をする、返事が生返事になる、こちらの話を聞いていないなどデメリットが増えてきました。

そこで一度きちんと話し合い親子で会話するときは話を聞くことスマホを操作しないことと取り決めもしました。

そのうち、スマホのゲームつむつむ系だと思うのですがそれにハマったのです。

無課金でやっている分にはこちらも文句はいいませんし、課金できないように設定していますのでできる範囲で楽しんでくれ、と思っていました。

しかし、ご飯を食べているときもスマホを気にするようになったのです。

ご飯のときの会話もそのゲームについて、ここをこう攻略したらいけるかもしれない、とか家族からしてみると何を言っているのか分からないことを息子が言うのです。

家族の会話のキャッチボールができなくなり、息子のスマホゲームの話を食事中ずっと聞くことになってしまっているのです。

何とかして話を変えたいもしくは食事中は話をしないで食事に専念させるようにしたいのですが、うまくいかずに困っています。

(大阪府、杉本さん)




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ